忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます。 今年のノルマは月5回更新です。
[102]  [95]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [94]  [93]  [91]  [90
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと前の記事にも書いたんですが、次男坊そうちゃんの具合がよろしくありませんでした。

あれは2週間前の金曜日、長男ふうの風邪をもらった様子で、咳と鼻がひどくなり、さらにたびたび咳き上げて吐き戻しはじめていました。

母親というのは、子供のことをいつまでも赤ちゃん扱いしがちだと思うんですけど、私から見たら「赤ちゃんがおっぱいを吐くのは生理現象」ぐらいな感じでしたので、咳き上げに関してはそう気にしませんでした。

冷静に考えれば、9ヶ月の乳児がそう乳吐かない(だいたいそろそろ離乳食だろ)ことくらい、わかるんですけども。



でも、熱も8度5分出たし、ちょっと下痢気味な感じもしたので、「これはひょっとして今トレンドの」とビクビクしながら、土曜日に休日診療へ。

休日診療所はスーパーの駐車場の敷地内におまけ的に建っていて、ここ大丈夫なん?という雰囲気。平日は人っ子ひとり見かけません。

先生も「あァ、来たの」くらいのマイペース診察です。
「コレ飲めば8割がた治るけどねぇ」という漢方の吐き気止めを、給湯室から持ってきたような湯飲みに溶かし、曇ったティースプーンでかきまわしてそうちゃんに飲ませられました。


それからも咳のたびにちょこちょこ吐くので、月曜にかかりつけの小児科へ。
すると先生は「鼻水だけでできる検査だから、ちょっと検査しましょう」と。
15分後呼ばれると、「紹介状書くから、今から大きい病院に行ってください」
えええ!

どうやらそうちゃんは胃腸風邪でもましてノロでもないのですが、
RSウィルスという風邪のひどいやつみたいなのにかかった模様です。

咳と鼻水がひどくなるのが特徴で、肺炎を起こすこともあり、じっさい胸の音もよくないと言われました。
「大きい子がかかると風邪ぐらいの症状で終わるんだけど、1歳未満の子は気をつけないといけないので、ひょっとしたら入院かも」とも。
にゅにゅ入院ですか!


わたくし、入院なんて出産後以外に経験ありません。ましてや子供たちも。入院って、よっぽどひどい状態でするんだとばかり思ってたので、そこまで大ごととは思ってなかった私はビビってしまいました。


で、家へとんで帰り、午後から出勤するはずだった旦那とふうを連れて市民病院へ行って、診察を受けました。
先生は「入院するべきかどうかギリギリラインですけど、今ちょうどベッドは空いてるし、夜中容態が悪くなる可能性はあるし、その時空きがあるとは限らない」と言われたので、入院することにしました。

だって、夜中は旦那は仕事だし、死にそうな(大げさだ)そうちゃんと、寝てるふうをひきずって冬の真夜中タクシーで救急に駆け込むなんて、想像しただけでも半ベソですよ。


で、何かと時間かかる手続きやら、検査やら終わって病室に運ばれてきたそうちゃんは・・・





手には点滴、口には酸素吸入ホース、胸には心電図の機械と、コードだらけでした(泣)

点滴チューブは引っ張るし、ベッドの上で動き回るといろんな線がぐるぐるまきになって、私の仕事は24時間体制でヒモをほぐす作業。

ですがなんとか、熱も下がり、肺の音もきれいになって、1週間後に無事退院となりました。
最後の2日は、元気すぎて昼夜問わず「でやっでやっ、ウラーラ!ウラー!」と吠えて大変でしたが(ジェロニモか)

なんとかイブには家に帰れたけど、ふうは車で1時間ほどの実家に疎開中で、旦那も仕事なので連れて来れず、ふたりでさみしくホーリーナイトでした。そうちゃんのクリスマスディナーは芋がゆ、私はラーメン(泣)

いや、もう気力が尽きて。

一日遅れて帰ってきたふうに、ゆうべ「今日がクリスマスだ」とうそぶき、プレゼントを枕元に置いて、今年は簡易クリスマスで終了~。







そして今に至る・・・はずなのですが・・・



退院して二日目の夕べ、突然たくさん吐いて、朝方は液ゲリの連続(すいません)

あわてて病院に舞い戻ると、「胃腸炎ですね」「うつりますよー」と言われました。うつりますよーって。

絶対病院で拾った以外いありえない・・・しょうがないけどさ。

熱はないし、元気はあるので(キャッキャ言ってるし)怖い菌じゃなさそうですが・・・



一難去って、また一難





「大変だったけど元気になりました」という話のつもりが、書いてる途中で変わってしまいました。どうぞ心の中でそうちゃんにエールをお願いします。







私にしては卒論以来の文字数打ちました。やっぱ文章は苦手。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
前回のコメントレスを読んで
爆笑した後に・・・


えええっ、そりゃ大変でしたね!
泣けてきますね。

実は私も次男の入院経験者。
しかも夫が研修中で1ヶ月も不在な時に・・・
近辺に身内もおらず、
母子3人、病院に住みましたよ。とホホ。
風呂に入れないから、しまいにゃあ3人とも垢まみれだし・・・。
(次男だけは体を拭いてもらえるんですけど。)
かる~く地獄を見た感じでした。

そうちゃんもどうぞお大事に。
よいお正月になるといいですね。
なほ URL 2006/12/27(Wed)07:59:49 編集
Re:無題
そう、入院の付き添いって何が大変かって、長期間お風呂に入れないことですよね~
暖房のきいた病室で泣く子を抱いたりしてると、我ながら自分の臭さに凹みます。
私は実家が隣県ですが、それでも、実家がもっとすぐ近くのママが実母にヘルプを頼んでるのをみると「こういう時はやっぱり羨ましい」と思うものです。
なほさん、ご実家も遠いし、ご主人がまた出張中なんて、ほんとに大変でしたね。私なんかすぐ心細くなって、ほんとに情けない親です~。
コメント、どうもありがとうございます!
【2006/12/28 19:09】
無題
うわわわ!大変でしたね。。。。
ウチも息子が同じ頃入院しました。
まさに上のイラストと同じ状態だったっけな。
同時にアタシも熱出してたから「お母様は病院に来ないでください」だったし^^;
ふう子さんが体調崩さないように気をつけてくださいませ。
そうちゃん早く良くなりますように。。
sakku 2006/12/27(Wed)11:27:10 編集
Re:無題
クゥくんも1歳前に入院だったんですか!どひぇー。
しかも面会に行けないって・・・ということはパパさんが付き添われたんでしょうか。入院って、本人はもちろん、預けられる兄弟や預かる実家とか、いろんな人を巻き込みますね。いやもうほんと、こりごりです。でも一度気管支で入院すると、癖になるっていいますが・・・入院中、「初めてなの?うちは3回目だけど、またこれからも大変かもねぇ」と諸先輩がたにいわれました。
温かいコメントどうもありがとうございます!
【2006/12/28 19:09】
ひぃいいい;w;
それは大変でしたね・・・
子供の入院は 母が一番大変でしょう・・・
お疲れ様でした
点滴姿って 泣けるよね・・・
あの細い腕に針が・・針が~~><

咳が続くと肺炎にもなるから気をつけないとね・・
アレルギー持ちだと 喘息がいつでてもおかしくないし・・
早くよくなーれ~~~
ガンバです母!
ミニカ URL 2006/12/27(Wed)12:39:43 編集
Re:ひぃいいい;w;
そうなんだよね、食物アレルギーは大きくなると喘息に変わったりするんだよね。旦那のお父さんが喘息持ちで、旦那も子供の頃喘息だったって言うから、うちの子らは間違いなく喘息になるよ~~
遺伝を恨んでも仕方ないけど・・・なんだか自分の経験してないことだけに、かわいそうだ~。
一度入院すると癖になるって言われたけど・・・そんな気がする(汗)
励ましのメッセージありがとう!
【2006/12/28 19:08】
そうですか・・・(シャレじゃない)
まだ油断できない様子・・・
別に子どもたちは年間行事にあわせて元気になったり病気になったりするわけじゃないのはわかっているんですが、時期が時期だけに家族みなさんで大変そうww
私も泣く息子を押さえつけて点滴受けさせたこととかあります。ほんと見ていて苦しい。でも本人のが絶対苦しい。早く元気になってください。
またこれを越えたら一段階強くなったってことで!!!

(母も経験値アップってことで)

ところでうちのひとは1歳半まで乳吐きまくっていました。彼はそういう傾向であって仕方がないと思っていましたが、これ慣れすぎちゃっても恐ろしいものがありますね・・・怖い病気になっても警戒できなくなりそう。まあ大体熱が出たあたりでとっとと病院に行きますけれど。
それで今回も溶連菌でしたけれども。

お大事にお大事にお大事にww
Richard won URL 2006/12/27(Wed)18:47:09 編集
Re:そうですか・・・(シャレじゃない)
りんくんもよく吐く子だったって、そういえば読んだことありました。慣れるものですかね~?ふうは今まで1回しかなく、すぐ収まったので、嘔吐ごときでオタオタしてしまいました。さすがに寝れず、ネットで今更お勉強してたら、ロタとかって乳児の8割が経験するらしいですね。知らんかった。
なまじ、吐いたり熱出したりっていう経験が少ないばっかりに、病気をナメてたところはあったかも・・・
なんとか健康で年越したいです。ありがとうございます。
【2006/12/28 19:08】
無題
痛々しい姿のそうちゃん…
年末のあわただしい最中、大変でしたね…

「コレ飲めば8割がた治るねぇ」と、妙な漢方を飲ませた医者にRSウィルスがうつってしまえばいいのに (゚Д゚#)

そうちゃんが早く、元気になりますように…
お大事になさってください
>ぽっぽ URL 2006/12/27(Wed)20:46:01 編集
Re:無題
>「コレ飲めば8割がた治るねぇ」と、妙な漢方を飲ませた医者にRSウィルスがうつってしまえばいいのに (゚Д゚#)

あはは(^^;)
かかりつけの先生によると、「土曜日診てもらった時点では、きっとまだ分からなかっただろうね。ここまでひどくならないと、逆に判断難しい」とフォローされました。内心「あのおっさん、漢方って・・・効かねえじゃん!」とか思ってた自分が恥ずかしい。
励ましのコメントどうもありがとうございます!
【2006/12/28 19:13】
そーーちゃーーん!!
入院してたんですね。更新遅かったから、ふう子さんが体調崩してないかな~なんて心配してたんだけど、そうちゃん入院か~~!!
もう、アクセサリー一式じゃらじゃらで、絡まっちゃうよねー!もう、つらい姿みたら涙出るよ・・。
うちもよく絡まってましたから・・・。
でも、早めに入院して正解だよ。夜中に急変してタクシー乗ってとか、大変だもんね。とりあえず、退院して一安心・・・
いや~~!!また・・
ほんと、早く元気になって欲しいですね。ふう子さんも大変だ。体壊さないようにがんばってください!!元気になるよう念力送ります。
「やーーーーー!!」byダチョウパワー
じゅんぽー 2006/12/27(Wed)22:15:19 編集
Re:そーーちゃーーん!!
ダチョウパワーありがとうございます!
イチゴちゃんの入院話を「小さいのに健気やのう」と涙して読んでた私ですが、今回の入院は私の監督不行き届き!ほんと、そうちゃんにも、とばっちりのふうにも、実家にも悪いことをしました・・・あと旦那にも。
健康がなによりですね。年の瀬なんか特にですね。
【2006/12/28 19:52】
そ、そうちゃん・・・(;_:)
そうちゃん、とっても大変なことになってたのね(;_:)
ふう子ちゃんも大変だったね。。。
ホーリーナイトに家族が離れ離れなんて。。。
ふう君、またママの匂いのするバッグに顔をうずめて泣いてたんじゃ?・・・なんて、ふう子ちゃんを泣かせてどーする!?

そしてまた・・・胃腸炎!!
ふう君はそのまま疎開中?
うちもおまめが胃腸炎だったけど、奇跡的に周りには移らなかったよ。
ふう子ちゃんとこもきっと大丈夫!!・・・であって欲しい。
そうちゃん、お大事にね☆
ママりん URL 2006/12/27(Wed)22:42:35 編集
Re:そ、そうちゃん・・・(;_:)
ふうは、驚くほど実家で聞き分けがよく、それがかえって実母の涙を誘っていたそうです。帰ってきたらすごい傍若無人になってたけど。
それにしても、おまめちゃんの胃腸炎をみごとにストップさせたママりん、素晴らしいわ!本人だけでもかわいそうなのに、兄弟とか、世話する自分がやられちゃったりすると、ほんとに地獄絵図だよねえ。おおこわ。
メッセージほんとにありがとう!頑張ります!
【2006/12/28 20:01】
無題
本当に年末の慌しい時期に大変でした・・・。私自身も入院経験ないし、はるかも今の所入院経験なしだから、私も「入院」なんて病院で言われたら動揺して訳分からなくなりそう(><)
赤ちゃんの入院は親が本当に大変って聞くよね。お疲れ様でした。
そうちゃんの風邪が1日もよくなって、また平穏な毎日が送れることを祈っています☆
はるかママ URL 2006/12/27(Wed)23:14:12 編集
Re:無題
ありがとう!なんとか入院騒動は終わって(また別のが始まったけど)よかったです。
そんな中で嬉しい贈り物に、クリスマスの幸せを感じました♪ありがとう!
子育てって、大変だけど楽しい、っていうか結構ちょろいわ、とか思ってたんだけど、二人の子供が交互に吐く夜はとっても長く、あぁ、母は偉かったのだ・・・と痛感しました。
健康第一だよね。お互いにね☆
【2006/12/28 20:05】
そうちゃぁぁぁん・・・!!
クリスマスそうちゃんと二人っきりってコメント頂いて、どうしたんだろうと思っていたんですが・・・。
まさかこんな大変な事になっていたなんて。涙出ちゃいました。
しかも今度は胃腸炎・・・小さなそうちゃんが頑張っている姿が浮かんできて胸が痛いです。
ふう子さん、精神的にも体力的にもお疲れ様です。
ふう子さん&そうちゃんにエールを送りまくります!!
お大事に。そして早く良くなりますように。
牌子 URL 2006/12/27(Wed)23:45:14 編集
Re:そうちゃぁぁぁん・・・!!
エール、確かに受け取りまくりましたよ!!
ネットを利用して心細さを埋める私を、どうかお許しください。
子供が苦しそうな姿を見てると、つらいというより、いてもたってもいられませんね。たかだか胃腸風邪?でこんなにオロオロしてしまって恥ずかしいのですが、温かいコメントに支えられました!
お互い元気に年越ししましょう!
【2006/12/28 20:08】
プロフィール
HN:
ふう子
性別:
女性
自己紹介:
育児にまつわる絵日記を、合間に単なる日記でつなぎつつ、月5回の更新を自らにノルマとして課す、虫の息ブログです。
生かさず殺さずのこのペースを守りつつ、応援よろしくお願いします。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア




人気ブログランキング


バナーの会 会長ブログ
最新コメント
[07/20 まるる]
[07/20 まるる]
[05/28 もくれん]
[05/25 ゆうこ]
[05/24 yasu]
[10/07 まるる]
[09/18 まるる]
[09/08 まるる]
[08/10 pukupuku]
[08/09 りちゃ]
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]