忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます。 今年のノルマは月5回更新です。
[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちわ~。


私の住んでるとこでは今更初雪が降ったり、最近なんかよりいっそう寒いです。

毎年結局2月が一番寒いのよね。
毎年のことなのにいつも忘れるわ。

今朝なんて、外へ出たら台風並みの北風で、息もたえだえ。

体感温度はマイナス10度(ふう子調べ)。

久しぶりに、頭がツーンとするあの感じ、そう、吹雪のゲレンデで味わうあの感じ、
脳が痺れるほどの寒さでした。


2131.jpg





















自転車も、正直あんまり進んでないし。
歩いた方が速いかも。




この前お話しましたが、どんなに寒くても靴下・帽子・マフラー・手袋など、いっさいの防寒アイテムを受け付けないそうちゃんが、今日だけはマフラーを甘んじて受け容れてました。

それほどに寒かった。

(でも相変わらず裸足)




保育園まで、自転車で5分くらい。

でも、今日はふうを送ったその足で、往復15分くらいのパート先まで、職場証明を取りに行ったんですよね。

まあ、寒いっつっても、計20分?

こいでる私はそれなりにあったまるもんですよ。

ただ、問題は一番前で北風を受け止めるそうちゃん。

だんだん、だんだん、動かなくなってきました。

徐々に傾きはじめて、ハンドルにもたれかかるようにグッタリし・・・




2132.jpg






















おいおい。生きてんのっ。




おそるおそる顔を見てみると・・・








2133.jpg





















ひっ!
目、据わってますよ!





いつもふうを送っていくと、なかなか家に入りたがらないそうちゃんですが、
さすがに今日はモノも言わず部屋まで直行でした。

暖房も消して出た、冷え切っているはずの部屋の、まあ暖かかったこと。

逆に急につけたファンヒーターの風が、冷えた肌に刺さって痛かった。

かじかんだ手を例のごとく私の胸であっためて、だんだん動き始めたそうちゃん。

なんかに似てるな・・・なんだっけ・・



あっためると動き出すやつ。


あれだ、窒素冷凍した仮死状態の金魚が、溶かすと生き返るやつだ。


まさにそんな感じでした。







また4時に、自転車でお迎えなんだよね・・・また仮死すんのかな。


ああ~行きたくない。










今日は、寒かったというだけの話でした。



そんな、ゆるいことを言ってられるのもあとわずか。




実は、4月からそうちゃんが、ふうと同じ園の2歳児クラスに入園することが決定しました!
よって、私もいよいよ昼もパートタイマーです。
一回選考漏れしたあとの、空きができての補欠入園。ヤッター。
でも、いざ決まってみると、なにかと心配。

正社員じゃあるまいし、2歳になったばっかりのそうちゃんを預けてまで働く必要があったか、とか
(もちろん生活のためと、夢のマイホームのために働くんだけど、保育料をさっぴいた給料は、大したことないと思う)
昼過ぎに出てく旦那の昼ご飯と弁当をいつ作ろうかとか
(コンビニ弁当とか買ったら、1時間分の時給だもんなあ)
結局今も小麦・乳・卵を食べれないままのそうちゃんの、給食の代替食を作るんだけど、どこまでやれるか、とか
(入園申請した時点ではまだ母乳飲んでたから、今ほどまともに食べてなかったし)
今ですら虫の息なブログが、たまにでもやる時間があるのかとか
(けっこうこれ重要)



なにかと思うところはある。




でも、昨年末に選考漏れを知らされた時は、正直へこんだもんなあ。

だって、


ふうが生まれてから入園までの4年近くは、あっという間だった。
何もかもが初めてで、新しい友達もどんどんできたから、楽しかった。

でもどこかで、なんの仕事もしてない自分(家事とかじゃなくて)、そのころ一番お金がなかった時期だったけど、使うことはできても収入がない自分にはがゆさみたいなものを感じてたから。

誰にでもできる仕事でいいから、なんかしたいという気持ちは、ずっとあった。
それで1年前の秋に、やっと朝だけ働き始める事ができた。
収入はおこづかい程度だけど、「私は働いてる」って思うだけで、なんか安心した。



と、いうことは、これからちょっと無理して働くのも、お金のためでもましてそうちゃんのためでもなく、自分のため?

子供を預けて、自分は疲れて、大したお金にもならない仕事(しかも特別なやりがいもない←失礼)を、やっていけるのかどうか・・・



とまあ、いざとなると悪いことばかり考えるのですが・・・

もともと自分で決めたことだし、ほんとにやる意味がないと思ったら、やめればいいんだし(笑)







とりあえずやってみようと思います。

ブログは・・・ボチボチで(笑)

すでにボチボチなのですが。




PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あー、なんだかすごく考えさせられました。
そう、わずかでも自分で稼ぎたいとか
わずかでも社会とかかわっていきたいとか
仕事にはいろんな意味がありますよね。

私はぼちぼち絵のお仕事をさせてもらってて
それは本当に感謝しているのですが、
保育園なんぞに預けてしまうと赤字になる有様…
仕方なく公立幼稚園に通わせていますが
それでも締め切りの時は
家事も育児もないがしろにして
何度も修正をしてやっと入稿して
それでいて原稿料は時給換算すると…あれ?100円以下?みたいな(笑)
いやいや、自分の好きな事をさせてもらえるだけ
本当に感謝しているんですけどね。

お互い頑張りましょうね!
なほ URL 2008/02/13(Wed)15:40:16 編集
Re:無題
そうなんですか。やっぱりそうなんですね。
私だけじゃなく、誰もがなほさんのような人を、「好きなことでお金がもらえて、理想だな」と思ってると思います。もちろん好きなことで家族を養うのは別問題でそれこそ大変だと思うんですけど、主婦でありながら仕事で才能を生かせるというのは、主婦なら誰でも憧れるところですよね。
私ももっと現実が見えてなかった頃(笑)ネットで自分で作った服なんかを販売してる個人サイトを見たりして、「こういうことができる人って、いいなあ」と思ってましたが、そういう方も、よく聞けば利益なんてほとんどなくて、材料費と手間を考えれば赤字にならない程度・・・らいしいですね。
でも、それでも、やっぱりいいなあって憧れます。だって、趣味の域から一歩踏み出せる勇気も素晴らしいし、ただの趣味ならお金を使う一方だけど、赤字にならない趣味だと思えば・・・
でも、なほさんのおっしゃるように、そこへ家事と育児が加わると、家族の理解がなければやっていけませんよね。山田さん一家はみんななほさんの仕事に理解があって、とてもいいご家族だと思います。
私も、家族にかかる負担と、自分の働きたい気持ちとのバランスを考えながら、本末転倒にならない程度にやってけたらと思います。ただし好きなことだったら、タダでもやりたいですけどね(笑)
【2008/02/14 10:23】
無題
こちらでもとても寒かったです><
すごくいい天気なのに、気分は同じくスキー場!?(笑)
さすがのそうちゃんも、寒かったんでしょうねf^^;

私もね、思った事ありますよ。
自分に収入がない歯がゆさ。
・・・でも、何の行動もとらなかった。
ちゃんと行動にうつしている
ふう子さんは、すごい!えらいです。

大変になると思いますが
がんばってくださいね、応援してます!
もくれん URL 2008/02/13(Wed)21:48:03 編集
Re:無題
ちなみに今日も雪が舞ってます!あったかいんですけどね。
これを期に、靴下も履いてくれたらと思う親心。
しもやけによくならないなあと思うんですが、もうなってるのかも?

私も、なんとなくきっかけがあって働くことにはなったんですが、やっぱり働くこと=収入であって、そのぶん例えば夕飯がお惣菜になったり、出費が増えたりしたら、なんのためにやってるのか分からないし、正社員でちゃんとした収入がもらえるわけじゃないのに2歳からパートで保育園に入れるなんて、我ながらアホかも?と思います。
だからとりあえず働いてみて、自分のパート+家事育児に見合う収入が得られないようなら、意地を張らずにとっととやめようかな。
ホントは、主婦として家の中のことをきちんとする方がはるかに大変だし、主婦業をきちんとやれば、パート代くらいは節約できるんでしょうけどね。
ムム・・・どうなんだろう!すぐ辞めるかも(笑)
【2008/02/14 10:33】
無題
子供が幼い時はグータラな専業主婦でした。
読書とお菓子作りと工作(私の場合、子供服も手芸も工作!)と家事。
フルで働いてる人はすごいなあーー
と思っていました。私は無理!と。
子供の幼稚園・小学校でPTAに係わって
誘われて 日中パートを始めて・・
縁があって正社員となって現在は朝8時半から夜7~8時に帰宅の日々。
やってみたら何とかなるもの。(蟻塚も気付かないフリ)予定のない休日の方がダラダラ片付かない(笑)
私の場合下の子が5年生位から正社員になったのでふうこさんの大変さとは比較できないけど
自分で働いたお金って(僅かでも)堂々と使えるし、何らかの形で社会と繋がってる事にも意義は大きいと思う。
PTA活動でいろんな親を見てて、あーこういう社会性のない、社会では通用しない非常識な親にはなりたくない!と思いました。もちろん、子育てにはお金もかかるし・・
あまり気負わず、出来る範囲からやってみては?
無論、家族の協力も絶対必要!!(旦那サーン)

ところで、札幌は雪祭りが終わったとたん
死ぬほど寒いです。
昨日は耳千切れそうに寒かったです。
こちらほどではないでしょうが
そうちゃんが凍らないか心配です。
ミミエデン 2008/02/14(Thu)17:30:04 編集
Re:無題
えっと・・・読書とお菓子作りと工作と家事、どのへんがグータラなんでしょうか(汗)
私基準ではそれはいわゆるカリスマ主婦(最近言わないですね)なんですけど・・・
でも確かに早起きしなくていい日とか、時間がある時ほどかえって何もはかどらないってのはありますよね。
時間がないならないなりに、それなりにできるようになるんじゃないかと思いますけど。
おっしゃるとおり、気負わず、というのが一番大事だと思います。

それと、寒い寒いったって北海道に比べりゃ春ですね、名古屋・・・
名古屋でそうちゃんが凍ることはないでしょうが、北海道で素足で自転車に20分乗ってたら(まず雪の上を自転車はこげないんだけど)耳の一つくらいはもげてしまいそうな気がします。
【2008/02/16 08:36】
無題
「やってみて、がんばって」。っていう言葉しか送れないけど、応援しています。
ブログ更新なんて、ヒマができたときのほんの遊びで良いんじゃないでしょうか。
代替食の準備というのは、お話しを聞くだけでも大変そうだなと感じます。病院やPC,またはママ友達との情報交換等でアイディアを取り入れながら進められるといいかも知れませんね。
4月から入園ですか。お兄ちゃんと一緒に通える時期があるとなにかと安心ですよね(^^)
いろいろご心配かと思いますが、ご夫婦で力を合わせて乗り切ってくださいね。
まるる 2008/02/15(Fri)08:03:04 編集
Re:無題
ありがとうございます~

0才から子供を預けて働いているお母さんだっているのに、これくらいのことで大騒ぎして少し恥ずかしいですが、やっぱり人間、環境に慣れてしまうと変わるときはやっぱり不安ですよね。
まるるさんのおっしゃるように「やってみる」くらいの気持ちが大事だと思ってます。
何かを始める時に、自分の力量以上のことを「できそう」と錯覚してしまうのはいつものことですが・・・

上の子と一緒に通うというのは、それだけでも安心感ありますよね!
うちの場合は、弟も行くのだから・・・と兄がしっかりして欲しいってのも裏の目的。ふつう逆?
【2008/02/16 08:50】
仮死状態の
ふうちゃんの顔、吹き出しました(笑)
実は毎朝通勤途中に擦れ違う自転車親子がいるのですが、まさにふうちゃんよろしく固まっているのです。
あの子も仮死状態なんだろうか・・・
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

仕事ですが、自分のためというか「家族のため」ですよね。
収入がないことに歯がゆさを感じられる方なら尚更だと思います。
何のギモンも感じず働かない方だって大勢いますしね(けして悪いとはいいませんが)
環境に慣れるまでは大変かも知れないですが頑張ってみてください(*´∀`人)
ダメなら辞めればいいんですから!(笑)
ユズ URL 2008/02/15(Fri)14:19:39 編集
Re:仮死状態の
その親子、他人ごとに思えません。
後ろの子供はともかく、だいたい前の子供は皆、同じような顔になってますよね・・・
そういえば3人乗り禁止になるんですよね。もうなってるのか?

「収入がないことに歯がゆさを感じるなら、仕事は自分のためというより家族のため」
という言葉に目からウロコ(意味合ってますか)でした。
そうか~。そう思っていいんだ~。
独身の頃は誰でもだいたい、自分だけのために働いて自分のためにお金を使って、働くほかに選択肢はないから、特別考えなくても働けたけど、思えば幸せなことですよね。
若い頃は「パートさんは気楽でいいなあ」と思ってましたが・・・訂正です(^^;)

>ダメなら辞めればいいんですから!

そ~ですよね!ほんとにすぐ辞めるかも。気負わずやります。
【2008/02/16 09:08】
いやぁおもしろい
始めまして
密かに、更新を楽しみにしている男二人のママです。
ほんっと、日々
「おんなじおんなじ そうそう!!」って思うことが面白くかいてあって、
(とはいえ当本人はいたってマジメなんですが)
ああ。元気が出ます。
お仕事始めても、更新。。。やっぱり期待してます。
頑張ってください。
うちは、ベビーカー高速移動で、耳痛い〜。と泣いてます
OKIママ 2008/02/16(Sat)22:26:01 編集
Re:いやぁおもしろい
コメントありがとうございます!
男の子二人なんですか~。そりゃもう、分かってもらえること満載ですよね。
男の子と女の子、どっちがラクかとか言えないと思うんですけど、でも男兄弟ですって言われると握手を求めたくなりませんか・・・

ベビーカーで耳が痛くなるほどの速度はヤバイですよね!
たまにものすごい勢いでベビーカーを押してる人を見ますが、自転車より迫力があります。
四輪なので転ばないと思いますが、ひとつ安全運転よろしくお願いします!
【2008/02/17 18:10】
でもやっぱり
まずは入園おめでとうv

「働いている」っていう安心感はでかいよね。
あたしもアルバイトであんなよくわかんない仕事だけど
(秘書なんだけど・・・でも・・・うううん・・・)
それでもなんか違う。
なんなんだろうね。

こどもを犠牲にしてはいけないと思う。
だけど、「こどもを犠牲にしてはいけない」ということだけを考えて生きていてもいけないと思う。
書いていても微妙なんですが・・・わかりますか・・・w

それじゃ自分も子供も家族の誰も成長しない。

あなたはきっと天然ぼけながらもあたしの8倍くらいまじめで
しっかり物事に取り組むタイプだし、
自分自身を犠牲にしちゃう危険がある。
↑それがつまり、「こどもを犠牲にしてはいけない」ということだけを考えることなんだが

そこだけ気をつけて、無理だったらやめて、
だけど今は頭の中でいっぱい考えていることを
ひとつひとつ消化して、クリアしながらがんばってほしいです。

ブログさえ1ヶ月に1度程度更新してくれたら言うことはない。


ところでそうちゃん、服と間違えてレインコートは着てくれないっすか。
あれだけでも全然暖かいと思うが・・・
顔面は守れないが・・・

Richard won URL 2008/02/17(Sun)10:17:07 編集
Re:でもやっぱり
まずそこんとこはっきりしておきたいんだけど
私、天然とかじゃないから。

そして自分を犠牲にしてまで育児をできるほど真面目じゃないので
大丈夫です。ありがとう。笑

でも言ってることはよくわかるのよ。
私さ~、特に取り得もなく、就職もこだわりなくなんとなく決めて、わりと流れに身を任せてきたから、出産して、無資格で無ポリシーな生き方が一瞬チャラになったかのように思えたときがあった。
「私、育児中です」っていう、なんか特別パスがもらえたかのような・・・

でも一瞬なんだよね。
子供が3歳にもなると、気がつく。「育児中」なんてまばたきするほどの間だってことだよ。
このまま子供が大きくなって、私がいなくても色々できるようになったら、じゃあ、私は?みたいな。
だから、子供子供って、子供が人生の全てですみたいになるのは危険な気がするし、(あくまでも私にとってだけど)そういう意味でも、育児以外のことをやりつつ行きたいなっていうのはあるんだよね。
大したことじゃなくてもいいんだけど。
あなたの言ってることと同じと思って書いてるけど、同じかしら。微妙。


ちなみにそうちゃんは長靴なら時々はいてくれます。
ノン靴下で露出する部分が、すっぽり隠れていいです。
しかしそこは所詮長靴なので、あったかくはない。
【2008/02/18 14:01】
プロフィール
HN:
ふう子
性別:
女性
自己紹介:
育児にまつわる絵日記を、合間に単なる日記でつなぎつつ、月5回の更新を自らにノルマとして課す、虫の息ブログです。
生かさず殺さずのこのペースを守りつつ、応援よろしくお願いします。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア




人気ブログランキング


バナーの会 会長ブログ
最新コメント
[07/20 まるる]
[07/20 まるる]
[05/28 もくれん]
[05/25 ゆうこ]
[05/24 yasu]
[10/07 まるる]
[09/18 まるる]
[09/08 まるる]
[08/10 pukupuku]
[08/09 りちゃ]
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]